Lightbox系プラグインの悪夢再び

リアルに『オーマイガー』と独り言をつぶやいてしまった瞬間

2016.10.13

人というのはなんという愚かな生き物なのだ…。
あんなに悔しい思いをしたのに過ちを繰り返すとは…。

新しいテーマに変えてデザインを一新したので、あれやこれやとカスタムしてたらサイト自体がクラッシュしました。
公開ページを見ても、管理ページにログインしようとしても真っ白。

おぉ~…神よ…

Lightbox系?

まぁ僕も素人なのであまり専門的なことは言えませんが、普段webサイトを巡ってると写真とか絵とか見ますよね?
んでそーいうの見るとなんかクリックしたくなるじゃないですか。

で、実際にクリックしてみると、なんか”ふわっと”なるでしょ?その写真とか絵。

見たことありますよね、こういうの。
こういう効果を自動でやってくれるプラグインを総称して「Lightbox系の~」なんて言います。

プラグインってのはまぁアレです、アプリ的なお役立ちツールと言い換えても間違いではないような物です。

いろんなとこからいっぱい出てます。

”Lightbox系プラグイン”で検索するといーっぱい出てきます。
で、だいたい「オススメです!」なんて紹介されてるようなものは5個か6個くらいに絞られてきます。
そこまで絞られたら逆に迷う…やっぱ全部試したくなるっす。

「結局ぜんぶ牛丼じゃねーか!」って話と一緒で、好みは人それぞれです。
松屋派だっていれば吉野家派だっている。
決して忘れないで欲しいすき家派だって!
いやいやマテマテ、拙者はくら寿s

ササミ
さっさと先にすすめ。

プラグインを選ぶにあたって忘れちゃいけないことがある。

プログラムにだって人間と同じように<相性>というものがあります。

まず調べるべきは相性

見た目も大事ですが、やっぱ一番大事なのは相性なのでございます。

どんなにカッコよくたって、どんなにかわいくたって、やっぱ最後は相性です。
人間30代後半にもなると、人の真理というものが少しわかってきます。

「なに言ってんのwwwwやっぱ見た目っしょwwwww」

とか言ってるバk若者は一辺あたまっから水かぶってこい!

ササミ
また話それてんぞ!
とむ
たまに語ったっていいじゃないかっ!食うぞ!

まぁ話を戻しますが、おふざけではなく、ちゃんとホントにこういうものにも相性があります。

運が悪いのは動作してしまうことかもしれない

いざプラグインをインストールしてみて動かないのはいいんです。
他のに変えるだけだから。

タチが悪いのはとりあえず動作してしばらくしていきなり大きな不具合が出る系です。
注意はしていたんですけどね…僕は今回このパターンでした。

大掛かりにリニューアルは完全ローカル環境で動かしながらしてたんで問題なかったのに。
最後の最後で気を抜いてオンライン上でやっちまったのが悪かった。
公開ページのレイアウトが少し崩れてるのを発見したときにはもう手遅れ。

ログインして修正しようとしたけどログインできず…。

去年末くらいから趣味でwebの勉強をしだして、なにも見ずに簡単な構造のHPなら書けるようになりました。
しかしそんな中途半端知識を得たことが災いしたのか…。

油断大敵です。
まぁ、さすがに今回はバックアップとかきちんとしてたんで、ちゃんと復旧できましたが。

まとめ

自分でテーマをカスタムしてみたい人。

まずはローカル環境で動かすことから学ぶのですぞ!
Lightbox系も適当にやると危ないけど、キャッシュ系も危ないですよ。

スポンサーリンク