Oh!!ジャパニーズサムラーイ!!ふーじやーま芸者!

最近ゲームとか熱中できないなぁ…もう年かね。
こうやって人は遊びを忘れていくのかなぁ~。

   などとたまに人生を悟ってみたり。
冗談でなく割と本気で、ゲームとか遊んでもすぐ飽きます。
よっぽどおもしろいゲームでもなければ、たっかいお金だして買っても飽きる時は5分で電源OFFです。

僕ね、ドラクエ10も少し遊んでたんですよ。
プレイしたことある人にしかわからない話ですが、氷の国?的なとこまで進んでます。

まぁでも飽きてしまってもうここ1年以上課金切れたままです。
先日…3日くらい前ですが、なんとなく課金しました。
FF14も絶賛ナギ節中でやることもないのでログインする気もしませんし。
久々にドラクエで遊ぶかな~とね、思ったわけです。

課金→ログイン→ログアウト

この間、5分!!

わざわざ課金したのにソレっきりやってません。
別にドラクエ10批判でもFF14批判なわけでもございません。

僕の場合は若干とび抜けた飽き症なのかもしれませんが、30代も後半に差し掛かってきたおっさんなんて、だいたいそんなもんじゃないかなーと。
『あぁ~、なんとなくわかるわ』って思いません?そんな人いっぱいいるでしょ。
よっぽど何か、ぐっと魅かれるものでもないと『ハマる』なんてことあり得ないっすよね。

そこで期待するのはサムライ

もう飽きただのなんだの言っても、やっぱちょっとワクワクするわけですよ。
ほら僕ってやっぱニッポン男児だし。

わらべの頃はそりゃもう腰に棒ッ切れさして野原を走り回っておったわけですよ。
『そこへなおれーい!貴様などそれがしが刀の錆にしてくれるぅ~!』みたいなね。

忍者もいいんですよ?忍者もあたくし大好きです。
程よい投擲物を見つけると、もれなくもう手裏剣でございますよ。
こう、シュシュっとね。
何度近所のじじーに怒られたことか。
『石なげんなつってんだろがくそがきーっ!』的なね。

やっぱこう忍者、侍ってのはニッポンの誇るべき文化ですな。

んでまぁ、もうやっぱ待ちきれないんでね、僕、ちょっと一足先にプレイしてきました。
サムライ。

みなさん知ってますかね?

ほんの14年くらい前に新しくサービス開始したゲーム。

 

 

 

 

 

 


信長の野望オンラインっていうゲームなんですけど。

やっぱこう、戦国ってのは男心をくすぐるよね。
なんつーか、やっぱ日本の男の子の心ってサムライハートじゃん?
男の子の半分は暴れん坊で出来てんじゃん?
演歌とか興味なくてもなぜかさぶちゃんだけは大好きじゃん。
名古屋章の爺やはやっぱちょっと違うかった的な話で駄菓子屋で盛り上がったじゃん?

もうこれだけ理由が揃ってしまったら、プレイしないわけにはいかないよね。
据え膳食わぬはなんとやらですよ。

若者ゲーマーとオッサンゲーマーの温度差

まぁ、ほんとに買ったわけですよ。ネタじゃなく。
何種類かあったんだけど、そりゃまぁ買うよね、プレミアムボックス。
何が損でどのへんがお得なのかよくわからんけど、どれもまぁ似たような値段だったんでね。

実際、実は完全な新規プレイヤーってわけではないです。
でも、僕がドハマリしてて、いわゆるこれをネトゲ廃人って言うんだなーってくらい遊んでたのは、争覇の章というパッケの頃まで。
その頃は本気のガチゲーマーだったなぁ。

今でこそFF14で   

『シナジーがどうとかグローバルなんたら…?横文字並べて運営サイドの言い方真似て、いっちょ前にゲーマーごっこですか?w』
『レイドは本気でやれとか、、一人で食えるようになってから語れよ?w』

   程度のこと普通に思ってたりするんですが、これってやっぱ年齢的なもんで、僕だって思いっきりネトゲにハマってた若い頃は『合戦は遊びじゃねーんだよクズ共がっ』とか本気で思ってた訳ですよ。
黒歴史ってのとは少し違うんですよね。
ゲームに取り組むスタンスというかまぁ、それだけ熱くなれるんですよ。若いってのは遊びにも。

なので、声高には現役ゲーマーを批判したりはしません。
『頑張れよわかもの~』程度に見てるだけです。
あまりにも悪目立ちしててイラっとしたり実害を感じた時は、チクりと言うけど。

戦国MMORPG

まぁ、話が少し外れましたが、信長の野望オンラインでございますよ。
実際何年振りなのかなぁ、、というわけでwikiってみました。


2007年12月16日に拡張パック『争覇の章』が発表
2008年3月26日にサービスイン

   なのだそうな。
実際辞めたのがこの次のパッケ『新星の章』が発表されたくらいなので…まぁ、軽く7年ぶりくらいってことのようです。


で、このゲームの最新パッケ『勇士の章』てのを一昨日買ってね、ちょこちょこ遊び始めてます。
当時のキャラとかログイン情報が完全に忘却の彼方なので、キャラは完全新規キャラです。
色々おおらかな時代だったことが原因なのかコーエーの甘い顧客管理が原因なのかは深く考えないことにしますが、どんな問い合わせの方法をしたとしても、当時のキャラをサルベージできる気がしません。
そもそも7年ぶりのゲーム。当時のキャラを掘り当てたところで無意味な気がいたしますし。

そんなこんなで遊んでいるわけです。
とりあえずね、基本的なゲーム性は変わってないと思うけど、、うん、よくわかんない。
よくわかんないけど、やっぱちょっと面白い。
でもね、おっちゃん少しなめとったわ。

張り切ってチュートリアルぶっ飛ばしてゲーム始めて3分でレベル65なったけどさ、レベル65って、僕が現役プレーヤーだったレベル上限すでに超えてっから。
おっちゃん現役プレーヤーだったときのレベル上限60だかんねっ!

とりあえずまぁ、、争覇くらいの頃には既に末期末期言われてたゲームだけど…んーー、まぁ、、まだ判断できん。
たぶんとても面白いんだろうけど、野良、息してないな?たぶんw

当時の固定メンツなんか1人たりとも存在してないから、これはちょっと苦労するかもしらんなぁ。
まごうことなき完全新規プレイヤーってどうやって遊んでんだろ。
…はっ!?…..完全新規プレイヤーが遊べてないからこういう状態なんかw

さてとどーしたものかなぁ。
とりあえずもう1個買って、2アカとかにしたら少しはやりやすくなるだろうか。

ネットで色々情報収集したけど、未だに『こんなオワコンwww』とか騒いでる奴。
君らの情報、古いよ。
7、8年前からすでに『サービス終了待ったナシだなwww』とか言われてたからねw

ゲーム状況

とりあえず家臣というスタンド的なサポートキャラを育てることが必須なのはわかった。
ステータス補助のためにも、狩り的な意味でも。
さんざんGoogle先生で調べて調べて調べまくって、なんとか作った。

その過程で城下町とかいう箱庭を作るのに、プレミアボックスのおまけが役にたった。
あっという間に50万石。50万石までは消費アイテムなしで作れた。

この箱庭システムと家臣というのが密接に関係しているわけだけれど、ここで詰んだ。
たぶんこのあたりまで文章が進むと現役プレーヤーしか読まないだろうから詳細は端折って何で詰んだかだけを書く。

効率よく狩りする為に家臣は必須なのでしょう?
狩りで使える家臣を育てるだけの資金が完全に足らないんだけど!!

家臣団手形というのを入手してこなくてはいけないのはわかった。
   家臣団手形を入手できる狩りに行く為の家臣が育てられないんだけど!

雑魚狩りクエストで巻き込まれ?
・・行ったさ、現地に。
誰もいないけどね。

チラホラ居ても、ひとり死んで終わりなんだけど?w

   というわけで、ここで途方に暮れたわけです。
もう仕方ないので、こつこつ城下町を育てるしかないかなーと思って、色んな人に城とも申請だけしてログアウト。

泣いた

やっぱ熱いサムライハートを持つゲーマーは違うね。
城とも申請だけしてログアウト、その後数時間後に再びログインしたらね、城とも申請を受諾してくれたプレーヤーの人だと思うんだけど、驚愕のプレゼントをくれた。

城下町評点300000点

最初なんのこっちゃわからなかったけど、これですべての悩みがぶっとんだ!
物をくれたからやさしー!ってわけじゃない!
もちろんプレゼントには一点の曇りもなく感謝しかないのですが、おそらく新規プレイヤーがどこで詰まるかわかっていたのだろうなぁと。
現役プレーヤーならではの優しさですよね、きっと。
結局ね、評点をプレゼントしてくれた方がほんとに複数いて、最終的に70万ポインツ貯まりました。

心当たりのある方がこのしょーもないブログを読んでいるかもしれない。
というわけで、

ありがとうございました!<(_ _)>

冗談抜きで救われました。
今育てだしたキャラが本職の攻撃キャラじゃないので、わりと真剣に悩んでたんです。
ゲームやってて他のプレイヤーに心から感謝したのって何年ぶりだろう…。
こういう繋がりがあるから、オンラインゲームって楽しいですね!

とりあえずね、運営会社であるコーエーテクモゲームス!
こういうとこぉ~。
こういうとこだよね、君らに足らない配慮ってのは。
だから新規プレイヤーが根付かないんだよ!

なんでもかんでも緩和して物をバラまけと言ってるのじゃないのだよ。
新規にも優しい仕様にする気がある風を装ってるけど、色々穴だらけなんだよなー、君らのやること。
実装するなら優しさのつじつま合わせくらいしてから実装しろっつーの。

まぁ、結局2個もパッケ買ったから遊ぶけどね!

装備的にもステータス的にも誤魔化しがきくのは昔っから詠唱職。
たぶんこれは今でも変わっていない!…..はず!

んで、これからキャラを育てる僕に今必要なのは狩りを楽にしてくれる子。
というわけで、能楽をつくりもうした。

争覇の頃は武士道メインでやってたので、武士で~と思ったけどさ、ゼロから始めるにあたって、武士道をいきなり作る自信なかったぜ!
FF14みたいに完全野良では生きていけそうにないので、もう少しキャラが育ったら野良ってこうかなー。
動きの怪しい安物装備の能楽が混ざってきたら、どうか優しくしてください!

 

 

 

 
にほんブログ村 信長の野望Online
(C)2003-2017 コーエーテクモゲームス All rights reserved.

スポンサーリンク