【FF14】刃物から鈍器へ

このゲームの刃物って基本、鈍器ですよね。

どうみたって刃物の『鋭利』な感じがないでしょ。
擬音つけるとしたら『スパッ!』じゃなくて『ドゴッ!』でしょこれ。

すぐにミラプリしてしまおうかと思ったけど、次の最終ステップはすぐ終わりそうだし、しばらくこのまま使います。

結局一番辛かったのは


僕は輝き集め。

なんとか岩集めるのもなかなかシビレましたが、あれは単純に時間かかるだけ。
このブログでは何度も書いてますが、僕は周回作業など絶対にしない!絶対にだ!な人です。
周回作業してると、人生を浪費してる感が半端ないんですよね。
何も考えずに延々とコントローラーのボタンをポチポチする作業・・・脳みそが溶け出しているような錯覚がします。

そんなわけで、なんとか岩集めるのにおよそ3カ月かかりました。

で、この輝きもそんなノリでやろうと思っていたのですが、この輝き集めだけは周回しないと一生終わらない気がしたんですよね・・・。
僕は頑張りましたよ・・ほぼ毎日、アレキを10周するというノルマを己に義務付けて・・・。


この瞬間を迎えた時は思わず涙が・・・出ませんけども。
やっと終わった~~~~~~~~~という安堵感が尋常ではありませんでした。

さて、最後の仕上げを今晩あたりやって、アニマウェポンストーリーを締めくくろうかな。

スポンサーリンク